JALホッピングツアー「2日間で12フライト」参加した感想/JGC修行にオススメ③

スポンサーリンク
JAL 国内
スポンサーリンク
スポンサーリンク

JALのホッピングツアーとは

ホッピングツアーの詳細と申込みはこちらから

JALホッピングツアー

ツアーは4〜5通り(季節により変わります)

発着地は「羽田空港」または「伊丹空港」になります。

①1泊2日8フライト:88,800円〜119,800円

1日目:羽田/伊丹→福岡→那覇→石垣

石垣島で宿泊

2日目:石垣→与那国→那覇→沖永良部→鹿児島→羽田/伊丹

②1泊2日11フライト:112,800円〜140,800円

1日目:羽田/伊丹→福岡→那覇→奄美大島→鹿児島→種子島

種子島で宿泊

2日目:種子島→鹿児島→屋久島→鹿児島→福岡→出雲→羽田/伊丹

③1泊2日16フライト:137,800円〜182,800円

1日目:羽田/伊丹→那覇→石垣→宮古→那覇→久米→那覇

那覇で宿泊

2日目:那覇→宮古→多良間→宮古→石垣→那覇→沖永良部→徳之島→奄美大島→鹿児島→羽田/伊丹

④2泊3日15フライト:142,800〜188,800円

1日目:羽田/伊丹→福岡→那覇→沖永良部→徳之島→鹿児島

鹿児島で宿泊

2日目:鹿児島→徳之島→奄美大島→喜界島→奄美大島→那覇→久米島

久米島で宿泊

3日目:久米島→那覇→福岡→宮崎→羽田/伊丹

ツアーの紹介

2日間で12フライトのツアーの紹介

1日目に6フライトし、鹿児島に宿泊し、2日目に6フライトし合計12フライトするツアーになります。

①羽田空港から福岡空港

7時10分のフライトで福岡に向かいました。公共交通機関でその時間に羽田空港に行ける人はいいですが、前泊しなければならない方もおられると思います。マイカーを持っている方は早めにきて仮眠しても良いと思います。

まず6時半に保安検査場がオープンし、フライトを待つ間にカードラウンジに立ち寄ってこれからのハードな旅に備えます。

②福岡空港から那覇空港

福岡空港はお土産屋さんも豊富で、レストランも多く空港で楽しめそうなのですが、その時間はありません。

9時に福岡空港に到着し、9時30分発のフライトで那覇空港に向かいます。到着したら乗り継ぎカウンターから那覇行きの搭乗口まで急いで向かうことになります。徒歩5分以上と距離があります。

ジンベイザメのデザインの飛行機もあります。

③那覇空港から沖永良部島

那覇空港では3時間時間があるため、ここで昼食をとることにしました。

レストランも豊富で色々と選べましたが、前回の旅ではタコライスを選びましたので、今回はアグー豚のカツカレーを頂くことにしました。歯応えのあるお肉で美味しかったです。

沖縄料理も食べ、お土産屋さんを少しみて次のフライトに移ります。

ここからが、この離島巡りのホッピングツアーの始まりといったところでしょうか。

プロペラ機「Q400CC」という50名乗りの飛行機で座席間隔も広くとられています。

フライト時間は約1時間です。

④沖永良部島から徳之島

沖永良部島での滞在時間は約30分です。空港を出て綺麗な島の空気を吸って次のフライトに備えます。

⑤徳之島から奄美大島

徳之島での滞在時間は約35分になります。空港周辺をちょっと散歩するのも気持ち良かったです。

空港っぽくはないですが、送迎デッキもあります。

奄美大島までのフライトは約30分になります。

⑥奄美大島から鹿児島

奄美大島での滞在時間は約20分とかなり短めになります。よって乗り継ぎ者は保安検査場の外に出る事なく乗り継ぎカウンターを案内して頂けます。

そして1日目最後の鹿児島に向けたフライトは約1時間になります。

鹿児島で1日目は終了となり宿泊します。こちらのツアーでは4箇所のホテルから選択することが出来ます。今回は繁華街に近い「レム鹿児島」というホテルに宿泊してみました。清潔感のある綺麗なホテルでした。

空港から鹿児島市内へはバスで約1時間程です。高速バスで1,300円になります。バスチケットを購入してから乗り込むスタイルになります。

また、鹿児島空港には航空展示室という場所があり、飛行機好きにはすごく楽しめます。無料の足湯もあるので旅の疲れをとってからホテルに向かうのも良いです。

⑦鹿児島から奄美大島

2日目のスタートです。8時10分発で奄美大島に向かいます。1時間程度のフライトです。

まず朝から一杯飲んでスタートしています。

奄美大島での滞在時間は約30分になります。

⑧奄美大島から喜界島

すごく小さな島ですが、海が綺麗で一度泊まってみたいなと思える島でした。滞在時間は約30分です。

喜界島まではフライトは約20分程度になります。

⑨喜界島から奄美大島

再び奄美大島に戻ります。

20分程度のフライトになります。

⑩奄美大島から鹿児島

2日目の出発地の鹿児島に戻ります。久々のジェット機でした。ドリンクも貰えて嬉しかったです。

奄美大島から鹿児島向けの便はたくさんあるので選ぶことが出来ます。奄美大島での滞在時間を長くとりお昼をとることも出来ますし、その次の鹿児島での滞在時間を長くとることも出来ます。

レストランが多くあり、またカードラウンジもある鹿児島での滞在時間を長くとり(3時間)、昼食を取る事にしました。

⑪鹿児島から福岡

満腹になったところで福岡に向かいます。50分程度のフライトになります。

福岡から羽田までの便も豊富にあるため、ここでも便を選ぶことが出来ます。福岡空港でご飯を食べたりお土産やを見たりしても良いですし、早く羽田に帰ることも出来ます。

福岡空港はリニューアルしてから大型のショッピングモールのようにお店やレストランが入っていて楽しめます。

⑫福岡から羽田

2日目最後のフライトになります。2時間半程度のフライトになり、このツアーは終了になります。

ホッピングツアーの詳細と申込みはこちらから

JALホッピングツアー

ツアーに参加した感想

今年3回目になるJALのホッピングツアー「1泊2日12フライト」に参加しました。

目的はJGCを取得する事です。

サラリーマンで年休をあまり消化せずにJGCを取得するには50回フライトする方が50,000フライオンポイントを取得するより向いていると感じ、回数修行でホッピングツアーに参加しています。

前回は2泊3日15フライトに参加し、今回がホッピングツアーに3度目になります。

2日で12フライトは疲れはするものの、昼食をゆっくりとることが出来たり、夜も遅くならないので地元の居酒屋などを楽しむこともできるバランスの良いツアーになっていると思います。

効率的には2日で16フライトするツアーが一番良いと思いますが、旅行も楽しめるのがこの2日で12フライトのツアーになると思います。

このツアーに参加してクリスタル会員になることが出来ました。30フライトで達成するものです。トータル38フライトになったので取得することが出来ましたが、目指しているのはJGCの取得なのでサファイヤ会員になれる50フライトです。残り12フライトと先は見えてきましたが、まだ修行は続きます。

この記事にいいね!して頂けると嬉しいです。
ありがとうございます。
国内
スポンサーリンク
シュン✈️をフォローする
旅ブログ
タイトルとURLをコピーしました