便利で楽しい那覇空港/利用前にチェックしておきたいポイント

スポンサーリンク
レストラン、お土産、ラウンジ 国内
スポンサーリンク

沖縄の玄関口となっている那覇空港はお土産屋やレストランも豊富です。本土と異なる沖縄らしさを感じられる那覇空港を紹介したいと思います。

スポンサーリンク

アクセス

駐車場

P1:621台 P2:625台 P3:1,226台

普通車

30分以内の出庫無料
30分〜1時間まで300円
1時間〜1.5時間まで450円
以降30分増毎(7.5時間まで)100円
7.5時間〜24時間まで1,600円
24時間増毎1,500円

二輪車

1時間以内(但し、30分以内の出庫は無料)100円
1時間増毎50円
10時間超~24時間まで600円
24時間増毎300円

フライト情報

国内線

国内線は豊富に飛んでいます。離島へのホッピングツアーの起点にもなっており、プロペラ機のフライトも多いです。

地域都市名
北海道・東北札幌、仙台
関東・中部・近畿東京(羽田、成田)、茨城、新潟、小松、静岡、名古屋、大阪(関西、伊丹)、神戸
中国・四国・九州岩国、沖永良部、広島、岡山、松山、高松、福岡、北九州、長崎、熊本、宮崎、鹿児島、奄美、与論
沖縄石垣、宮古、久米島、北大東、南大東、与那国

国際線

国・地域都市名
韓国ソウル、大邸、釜山
中国北京、天津、南京、上海、杭州、重慶
台湾台北、台中、高雄
香港香港
シンガポールシンガポール
タイバンコク

レストラン

レストランや喫茶店は豊富で40店舗以上が入っています。

沖縄料理

沖縄料理を食べれるお店が豊富です。

琉球村

沖縄そばにこだわったお店

どんぶりの店 志貴

沖縄料理のどんぶりにこだわったお店

ROYAL Coffee Shop

レストラン風月

ロイヤルスナックコート

ソーキそばや軽食があります。

そば処 琉風

味自慢の沖縄そば専門店。日本そば、うどんもあります。

中国料理 花林

そじ坊

喫茶店

ちょっとしたアイスやお酒、沖縄そばなどもあります。

その他

マクドナルドやスターバックスなどの全国チェーン店も入っています。

ショップ・おみやげ屋

おみやげ屋さんは30店舗近く入っています。

紅いもタルトの専門店の

展望デッキ(見学者デッキ)

利用時間 8:00~19:00(入場無料)

展望デッキ(見学者デッキ)が3Fと4Fにあります。

スペースは広く、駐機場のすぐ近くです。滑走路までは遠く、飛行機の離発着を近くで見ることが出来ないのと、滑走路の全てを見えるわけではないのが残念な点です。

3Fの屋外の展望デッキより、メインホールから4Fにエスカレータで上がったところからもよく見えますし、屋内なのでオススメです。

ラウンジ

クレジットカードラウンジ

クレジットカードのゴールドカードを持っていると入れる「ラウンジ華〜hana〜」があります。

沖縄空港にある、唯一のクレジットカードラウンジになります。

有料で誰でも利用出来る施設になり、クレジットカードのゴールドカードを持っていると無料で利用することが出来ます。

1F到着口を出て、左に進むとあります。JAL便を利用する際は保安検査場まで遠いので余裕を持って向かうと良いでしょう。

営業時間は8:00〜20:00までとなります。

座席数は48席となっており、大きな空港の割には座席数が少なく、繁忙期にはすぐに満席になってしまいます。ゴールドカードを持っている方は是非立ち寄ってみてください。

下記ブログに詳細があります。

航空会社ラウンジ

JALやANAのラウンジもあります。

各航空会社のステータスをお持ちの方は座席数もありますので、こちらでお寛ぎください。

その他施設

レンタカー

到着ロビーにレンタカー屋が入っています。

繁忙期は混みますので、可能な限り事前予約しておくことをオススメします。

キッズスペース

ウェルカムホールにゲームなどがあり、子供が楽しめるスペースになっています。

授乳室

1F・2F(ゲートラウンジ内)3Fのお手洗いに併設してあります。 室内にはオムツ交換台、調乳器等が備えてあります。 授乳専用個室もあり、男女兼用で使用することができます。

1F到着ロビー、2F出発ロビー、3Fチェックインロビー、4Fレストラン

ベビーカー・車椅子貸出

3Fチェックインロビー、各航空会社カウンターで無料貸し出しをしています。沖縄旅行で数日使用する場合は、1Fバリアフリーツアーセンターのベビーカーと車イスをご利用ください。(有料)

まとめ

国内旅行の人気スポットの沖縄。そこの玄関口となる那覇空港はレストラン、お土産やが豊富です。

石垣島や宮古島などの離島への乗り継ぎで利用するかたも多いと思います。事前に情報を集めて、空港を楽しむのも良いと思います。

タイトルとURLをコピーしました