ハワイの人気スポット出雲大社!ハワイ限定の「お守りや御朱印帳」も人気

スポンサーリンク
ハワイ
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ハワイの出雲大社に行った感想

日本でも「縁結びの神様」として人気のある出雲大社。

その出雲大社がハワイにある事を、数年前にさまぁ〜ずさんの番組で知り、それ以来何度か訪問しています。

目的はハワイ限定の「お守り」です。最近神社巡りが流行っていることもあり「御朱印帳」も人気のお土産になっています。

出雲大社とは

島根県にある出雲大社の正式な分社として「出雲大社ハワイ分院」と称されています。

AM8時半からPM4時45分まで参拝可能。

日本人観光客に人気の観光スポットでもあるが、初詣は地元人にも人気があり三ヶ日で1万人以上の参拝者がいるようです。

アクセス

ホノルル市内のダウンタウンの近くにあります。

ワイキキのホテルから向かう手段としては大きく3つあります。

おすすめ順として、「トロリー」「レンタカー」「The Bus」

【トロリー】

旅行会社各社が出しているトロリーで行くことが出来ます。

例として、JTBのトロリーの場合はアラモアナセンターに行き、そこからダウンタウンルートのバスに乗り換えて行きます。人気の観光スポットになっていますので、「出雲大社前」で停車します。

【レンタカー】

ナビゲーションに出雲大社と入れて、ナビ通りに向かいます。ワイキキから20分ほどで行けます。

駐車場もあり、無料で使用できます。

出雲大社は長湯する観光スポットではないので、レンタカーで立ち寄ってからノースショア等に向かうのも1つの手です。

【The Bus】

○ワイキキから25分程度。

2番、13番のバスに乗り、「Hotel & River」停留所で下車。徒歩5分程度。

○アラモアナショッピングセンターから20分程度。

19番、20番、42番、52番、53番、62番に乗り、「Beretania & River」停留所で下車。徒歩5分程度。

日本人には少しハードルの高い「The Bus」ですが、値段が安くバスの本数も多いのでトライしてみても良いと思います。

参拝方法

ハワイの出雲大社は日本と少しお祈り方法が異なります。

ハワイの方法を紹介しますのでトライしてみて下さい。

1.手水舎で手を洗い心身を浄めます。(ハンドタオルが設置されているので手を拭いて下さい)
 1)ひしゃくを右手で持って、左手を洗います。
 2)ひしゃくを左手に持ち替えて右手を洗います。
 3)再度ひしゃくを右手に持ち替えて左手に水をためて口を洗います。
 4)最後に左手を再度洗い、ひしゃくを元に戻します。

2.鈴を鳴らして神様にご挨拶をします。

3.さい銭をします。(アメリカドルのみ)

4.神様に2度深くお辞儀をします。(2礼)

5.拍手を4回行い、お祈りします。(4拍手)

6.最後にお辞儀をして参拝はおしまいです。(1礼)

*2礼4拍手1礼と覚えておいて下さい。(日本では多くが2礼2拍手1礼になります)

感想

日本で神社に行くのは初詣くらいでしたので、家族でラフな格好で行くのが新鮮でした。

お守りは島根県の出雲大社と同じものもありますが、ハワイ限定の可愛いお守りも売っています。

子供向けに購入しかばんに付けています。良い思い出になっています。

御朱印帳も少しお高いですがハワイ限定物が売っていますので、神社巡りしている方にはオススメできると思います。

アラモアナショッピングセンターからも遠くないので、興味ある方は是非行ってみて下さい。

この記事にいいね!して頂けると嬉しいです。
ありがとうございます。
ハワイ
スポンサーリンク
シュン✈️をフォローする
旅ブログ
タイトルとURLをコピーしました