ヒルトン・ハワイアン・ビレッジでレンタカーを借りる/おすすめ

スポンサーリンク
ハワイ
スポンサーリンク
スポンサーリンク

「ナショナル・レンタカー」で決まり

ハワイのレンタカー

ハワイのレンタカーは日本と異なり24時間単位でのレンタルになります。

日本の場合、6時間、12時間など細かく設定がありますが、ハワイでは基本24時間単位となります。

選択肢

①24時間レンタルし、朝から晩まで楽しむ

②2〜3日レンタルする

③空港でレンタルし、滞在中レンタルしっぱなし

ヒルトン・ハワイアン・ビレッジに滞在するならばトロリーなど便利な移動手段もあるので
①の24時間レンタルする方が多いと思います。

この24時間レンタルするならば「ナショナル・レンタカー」がおすすめの理由を説明していきたいと思います。

「ナショナル・レンタカー」がおすすめの理由

24時間レンタルするならば1日満喫したいですよね。

通常のレンタカー屋さんは営業時間の返却になります。朝9時にレンタルしたならば
①当日の17時前に返却する。
②翌日の朝9時までに返却する。
こちらのどちらかになると思います。

①の17時前に返却するとなるとあまり遠くまで行けませんよね。

②の翌日の朝9時までに返却するとなると、ホテルの駐車場に一晩停めなければなりません。
また、翌日の朝に返却する手間が掛かります。
駐車場代:49ドル/泊(セルフ)、59ドル/泊(バレーパーキング)←毎年値上げ

それを解決してくれるのが「ナショナル・レンタカー」になります。

ヒルトン・ハワイアン・ビレッジ内にカウンターがあり、そこでレンタルできます。
車はヒルトンの駐車場に停まっていますので、そこで貸出と返却になります。

その返却が24時間可能だということです。

レンタカーの返却方法

返却方法はヒルトン・ハワイアン・ビレッジの駐車場の5Fの空いている場所に車を停めます。

駐車場の駐車券をダッシュボードの上の載せておいて車を施錠します。

エレベーターホールに鍵の返却ボックスがあるので、そこに入れるのみ。

これで終了です。

翌日、領収書がメールで届きます。

レンタル方法

事前にネットで予約する方法

①「ナショナル・レンタカー」のサイトで予約(英語)
 公式サイト:https://www.nationalcar.com/en/home.html

②日本レンタカーのサイトで予約(日本語)
 日本レンタカーでも予約しています。ホノルルでは日本レンタカーは車両を持っていないので
 ナショナル・レンタカーの車両を借りることになります。
 公式サイト:https://www.nipponrentacar.co.jp/hawaii/hilton.html

③HISの海外レンタカーのサイトで予約(日本語)
 公式サイト:【HIS】ヒルトン・レンタカー

現地で予約する方法

①ナショナル・レンタカーのカウンターで予約
 日本人スタッフや日本語を話せるスタッフがいるので安心できます

②日本レンタカーのカウンターで予約
 当然の日本語対応

レンタカーカウンターの場所

まとめ

ヒルトン・ハワイアン・ビレッジやその周辺のホテルに宿泊するさいにオススメできる
レンタカー屋さんは「ナショナル・レンタカー」になります。

24時間返却できる。これが最大のメリットです。またその返却方法も簡単である。

予約に関しては予定が決まっているのであれば、事前にネットで予約しておいた方が良いと思います。
寸前になると車種が選べなくなることもありますので。

現地で申し込みをする際は、ヒルトンに滞在するのであれば10%OFFクーポンを貰えます。
ヒルトンタイムシェアのオーナーさんには15%OFFクーポンが貰えます。
こちらを持って「ナショナル・レンタカー」のカウンターに行くとお得です。

レンタカーがあるとハワイ旅行の楽しみの幅が広がると思いますので、経験のない方も是非
トライしてみて下さい。

タイトルとURLをコピーしました